オーガニックからの伝言
オーガニックからの伝言
ホーム > 生活 > 入国管理局にたどり着いたらしい・・・

入国管理局にたどり着いたらしい・・・

事業協同組合の設立についてちょっと考えてみましょう。

東京入国管理局は、東京都港区にある法務省入国管理局の地方局で、
東京都のほか関東6県、及び新潟県・山梨県・長野県を管轄します。

事業協同組合は、外国人の受け入れの受け皿となるため、入国管理局
とのかかわりがあります。

東京入国管理局の主な業務は、外国人の出入国や在留に関する
諸手続き、難民認定に関する調査等です。

外国人技能実習生が取得する在留資格は「技能実習」です。

域内各所に出張所を設けていますが、特に外国人の往来が多い
成田空港・羽田空港・横浜(港)の3箇所には支局が設置されています。

業務内容をさらに具体的に例示すると、永住許可、ビザ更新、
在留資格の認定等を取り扱っています。

入国管理局へのビザ申請も、行政書士さんにお願いしています。

特に在留資格の認定については、企業等で雇用した外国人を
日本に呼び寄せたい、国際結婚した配偶者や子どもと日本で
暮らしたいといった場合において、日本人にも関わりを持つ
ことがある業務です。

入国管理局に行くときには、行政書士さんと行きます。